K's cinema STORY BLOG NEWS CONTACT US PRESS RELEASE
幸 将司 三元雅芸 桂 ゆめ 野上智加 村野武範
妹尾公資 浜谷康幸 林田直樹 前田広治 仲島らん 太田美乃里 内田亮介 坂内康記 田崎那奈 峯尾 晶 木田友和 折原りん 平河富士雄 東 孝之 岡 慶悟
石井英登 鈴木裕貴 清水智史 高野亜沙美 兼松若人 いのこまりこ 浪川大輝 しん 馬場 渚 松本洋一 高野恵吾 堀江うらら 小林葉子 秦 慈一 マイケル河野 世志男
脚本・監督:前田万吉|製作・著作:株式会社神宮前プロデュース|企画・制作:クラゲ荘|プロデューサー:辻本好二 北尾真也  浅井康博  前田万吉|撮影:大高正大
照明:下村芳樹|録音:田原 勲|助監督:亀原宏誠|衣装:あきばきくこ|殺陣:坂田龍平|編集:日向 暢|挿入歌:辻本裕之 「これからの日々」 主題歌:ナダレ「日々」
制作協力:株式会社サクセスロード  株式会社アクションKアカデミー|スチール:あさいやすひろ|ポスター写真:松枝佳紀|宣伝美術:ナカヤマミチコ
特別協力:北國新聞社  石川県能登町ふるさと振興課  能登町役場|特別アドバイザー:中田新一
©株式会社神宮前プロデュース 配給:株式会社神宮前プロデュース

魂を握り潰した男予告編&ストーリー
魂を握り潰した男・STORY
愛する妻さくらとお腹の中の子どものためにも、絶対に栄光をつかんでやる! 日本チャンピオンを目指す中川虎太郎。今日もボクシングの練習を終えると、ビルの警備の仕事につき、屋上の見回りに。そこで不審な行動の男に出くわす。手すり越しに身を乗り出そうとしている若い男。虎太郎は必死で男の自殺を止めようとするが、一瞬の油断で、男もろとも一緒に屋上から落下してしまう。

死ーー。虎太郎の魂は、三途の町へと運ばれる。雪の舞う、寒々しい三途の関所で待ち受けていた番人たちは、虎太郎に天国行きの裁定を下す。だが、なぜか生前の自分が誰かを思い出せない虎太郎は、記憶が戻るまで三途の町に留まることを認めてもらう。一方、虎太郎を道連れにした自殺男、田上拓の魂は、地獄行きの決まった人間たちを収容する三途の館へと運ばれ、そこで80年も死後の魂を漂流させていた芥川龍之介やヤクザ男、ヤンキー娘などとともに、門番セノ鬼によって地獄行きの特訓を強制させられる。

その頃、現世ではーー。虎太郎の妻さくらが絶望に打ちひしがれていた。拓の恋人の由紀は、拓の実家に身を寄せていたが、兄は拓の残した借金のために取立て屋に追われ、父のぼけはますます進行。二度と現世には戻れない虎太郎と拓だが…。



舞台挨拶日程
11月12日(土)初日舞台あいさつ。
登壇者:前田監督、辻本好二、幸将司、三元雅芸、桂ゆめ、野上智加。
11月13日(日)三途の灯台チーム。
登壇者:前田監督、幸将司、浜谷康幸、林田直樹、前田広治、中島らん、小林葉子、妹尾公資、世志男。
11月19日(土)囚人チーム。
登壇者:前田監督、坂内康記、田崎那奈、峯尾晶、折原りん、木田友和。
11月20日(日)現世チーム。
登壇者:前田監督、内田亮介、浪川大樹、兼松若人、秦慈一、松本洋一。
11月27日(日)現世チーム2。
登壇者:前田監督、田崎那奈、平河富士雄、東孝之、岡慶悟、石井英登、鈴木祐貴、清水智史、高野亜沙美、いのこまりこ。
12月2日(金)最後にありがとう舞台挨拶。
登壇者:前田監督、幸将司、桂ゆめ。
上記日程で上映終了後、舞台挨拶をさせていただきます。
なお、都合により登壇者は変更になる場合がございますので、予めご了承ください。